さくらこルーム

アレルギーのある息子たち(中3・小2)の子育て

スタディサプリ 中学生向けの個別指導コースを受講してみた感想・口コミ 

f:id:sakurakoman:20190905141642j:plain

こんにちは、さくらこです。

スタディサプリが2019年4月より中学生向けに個別指導コースを始めました。

長男が中2の時、個別指導コース開講の前にモニターとして約2か月の間受講することができました。 

通常のスタディサプリは980円(税抜き)で動画授業を見放題ですが、個別指導コースは月々9,800円(税抜き)と費用が高いです。

高い分の違いがどこにあるのか、受講してみた感想とともに紹介します。

まだ始まったばかりのコースなので、ご検討中の方の参考になればと思います。

 ※あくまで個人の感想です。

 

勉強のスケジュールをたててくれる!

通常のスタディサプリは、スケジュールも何もかもが本人まかせです。

数多くある講義の中から、どの講義を見るか毎週自分で計画をたてれれば問題ありませんが、本人まかせだとなかなか計画をたてれません。

個別指導コースでは担当コーチが1週間分のスケジュールをたててくれるので、その計画に基づいて勉強をすすめていけば良いので迷わずにスタディサプリに取り組めます。

事前にチャットで面談をし、勉強の進み具合や部活・習い事の予定などを考慮してくれて、無理のない計画をしてくれます。

テスト2週間前ごろのテスト範囲が発表されたときには、テスト範囲に沿った5教科分の計画をたててくれます。

テスト中は学校の課題などが優先的に進むように考慮してくれます。

何をしようか迷うことなくスムーズに勉強を始められ、スタディサプリの動画授業を最大限生かすことができます。

 

勉強しようというモチベーションが確実に上がる!

スケジュールを立てても、さらにそのスケジュールを守るというのが難しいところです。

家庭学習ではどうしても強制力がなくサボってしまいがちになります。

個別指導コースでは担当コーチがつくので確実に強制力が生まれます!!

生徒はコーチに作ってもらった勉強スケジュールをやったか毎回チャットでコーチに報告することになっています。

長男はコーチにちゃんと報告しなくてはという使命感みたいなものが生まれて、スケジュール通りに勉強してコーチに報告していました。

体験期間中の2か月の間、1日ぐらいはスケジュールから遅れたことはありましたが、その週でやるべきところは全部やってコーチに報告していました。

コーチも毎回返事をくれるので返事が来るのがとても嬉しいようでした。

コーチは一流大学の学生さんで、言葉使いも丁寧で優しくて、勉強のやり方などもアドバイスしてくれたり、時には趣味の話をしてみたりなど、長男にとっては頼れるお兄さんのような感じでした。

私が勉強しなさいと言ってもちっとも勉強をやらなかったのに、やることが明確になっていることと、コーチをがっかりさせたくないという気持ちとでスタディサプリをまじめに受講しようというモチベーションがかなり上がり、持続することもできました。

 

動画授業を受講したあとに理解度チェックテストが受けられる!

個別指導コースでは会員限定で理解度チェックテストというものが受けられます。

スタディサプリの講義を受けたあとに、その単元が理解できているかを確認する内容になっています。

紙で解いたものを写真を撮ってコーチに送り、採点はコーチがしてくれます。間違えたところは丁寧に指導してくれるので弱点克服にとても役立ちます。

短時間で講義内容が復習でき、さらにコーチの採点なので確実に子供は取り組みます。

 

必要な教材がついてくる!

通常のスタディサプリは教材は全て別料金が発生しますが、個別指導コースの場合は「STARTセット」として必要な教材が届きます。

通常のスタディサプリでも教材を購入した方が絶対に良いと思いますが、個別指導コースは最初から必要な教材がついてきて、さらに個別指導コースだけの特別な教材も届きます。

どの教材を購入すれば良いか迷わないですし、教材に合わせてコーチが勉強のスケジュールを立ててくれて指導までしてくれるので効率的にスタディサプリの動画授業を生かした勉強をすることができます。

個別指導コースで届く教材

中学3年生限定!「高校受験基礎固め」問題集(5教科分)

中学3年生には5教科分の基礎固めを仕上げるトレーニング用問題集が5教科分ついてきます。中学3年生は5教科分の勉強スケジュールをコーチにたててもらえるので、受験対策もバッチリです。

 

英数 教科書対応授業テキスト(全学年共通)

英語と数学の動画授業用テキストブックです。通常は1冊1200円(税別)ですが、個別指導コースに入会すると無償で届けてもらえます。

 

英数 理解度チェックテスト(全学年共通)

個別指導コース会員限定の非売品の小テスト問題集です。動画を視聴したあとに、その単元に対応した小テストを受けて、写真を撮ってコーチに送ります。採点はコーチがしてくれて、丁寧に指導してくれるので弱点を克服できます。

この理解度チェックテストがすごく良かったです。短時間で効率よく復習ができるし、わからないところはコーチがアドバイスしてくれます。

 

英数 定期テスト対策講座テキスト(全学年共通)

スタディサプリで提供している「定期テスト対策講座」の動画授業用のテキストです。

通常は1冊1200円(税別)ですが、個別指導コースに入会すると無償で届けてもらえます。

 

個別指導コース使い方BOOK(全学年共通)

個別指導コースの利用の流れや勉強のコツなど役立つ情報が満載の冊子です。

 

 

受講してみて長男の勉強の様子や成績の変化

スタディサプリの取り組みの変化

スタディサプリを始めた最初の頃は週に何日かきちんとスタディサプリを見て勉強していました。しかし、時がたつにつれスタディサプリでの勉強は強制力がないのでサボりがちになっていました。学校での定期テストの順位もスタディサプリを始めた頃はものすごく上がったのですが、次のテストでは少し気が緩んでいて下がってしまいました。どうしたものかと思っていた時に個別指導コースを始めました。

個別指導コースを始めてからは、コーチのスケジュール通りに勉強をしていたので、テスト期間でなくても普段からしっかりと勉強をするようになりました。

学年順位の変化

長男は2年生2学期の中間テストが終わってから、次の期末テストが終わるまでの約2か月の間、個別指導コースを受講しました。

中間テストから期末テストは大幅に学年順位を上げることができました。

テストの学年順位(生徒300人中):中間テスト30番代→期末テスト10番代

個別指導コースを受講して学年順位が20番以上アップしました。

コーチが声掛けしてくれたおかげでテスト週間以外の時期にも勉強することができ、テストまでにしっかりと復習して準備しておくことができました。

コーチにも勉強の成果を喜んでもらいたいとテスト勉強も頑張っていたので、とても良い結果がでました。

 

さいごに 

長男は個別指導コースを受講することでサボりがちになっていたスタディサプリをすごく生かすことができました。

勉強に対するモチベーションが上がり、コーチがいることによってとても良い効果がありました。

スタディサプリは見放題でとても良い教材なのですが、強制力がないことだけが唯一のネックでした。

個別指導コースではそれを解消することができスタディサプリの動画を生かした勉強ができます。 

まずは通常のスタディサプリを試してみて、スタディサプリをはじめたけれども思うように勉強がすすまない、最近サボりがちだなぁなどと感じたら個別指導コースを検討してみると良いと思います。

 

↓こちらから申し込むとお得なキャンペーン特典を受けれます↓

 

通常のスタディサプリはこちらの記事で詳しく紹介しています。↓