さくらこルーム

アレルギーのある息子たち(高2・小4)の子育て

孫に無関心な実父。ピアノの発表会のビデオよりもテレビが見たい

f:id:sakurakoman:20181227110237p:plain

こんにちは、さくらこです。

先日、長男(中2)のピアノの発表会がありました。

前回の記事でも紹介したのですが、長男にとっては今回でおそらく最後のピアノの発表会でした。

sakurakoroom.hatenablog.com

 

とても上手に弾けてみんなからも好評だったので気分も良かったのですが、

父の言動でとても嫌な気分になったので書いておきたいと思います。

 

私の父はもともと自分のこと以外はほとんど興味のない人です。

ずっと昔からそうなので、あまり気にしないようにしていました。

でも、でもですよ、

今回長男ががんばったピアノの発表会のビデオを「見なくていい」と言ったんです。

ひどくないですか?

テレビを見てるからビデオに切り替えてほしくないって感じだったんです。

長男のビデオなんてたった4分ですよ。

それを見るぐらいならテレビを見てたいっておかしくないですか?

 

長男のピアノの発表会は当然父は見にきたことは一度もありません。

今回は私の母が見に来てくれたので、発表会が終わったあと、実家によって父を迎えにいってそれからみんなで外で夕食を食べて、また実家に戻りました。

実家に戻ると長男が「有吉ゼミ」のテレビをつけたのですが、すぐさま父が

「これ、見てるの?」と言ってきて、

「べつに、変えてもいいよ」と言ったら、父の好きな番組にかえられて父は何も言わずテレビをずっと見ていました。

途中、母が

「今日の長男のピアノのビデオ、お父さん見ない?」と父に聞きました。

すると父はめんどくさそうに

「どっちでもいい」と答えました。

どっちでもいいはないだろうと思いましたが、一応ビデオをテレビにつなげようとしたら、

「テレビで見なくてもいい、音だけでいい」と言うんです。

はぁ??

ハンディカムの小さな画面で再生したものをテレビ見ながら音だけちらっと聞くつもりです。

なんか私も旦那さんもそんなに聴く気のない人にわざわざ聴いてほしくないし、じゃぁいいやとなってビデオを再生するのはやめました。

しばらくして、二男(小1)が

「今日の長男の発表会のビデオ見たい~」と言い出しました。

私と旦那さんは

「じぃじがテレビ使ってるし、そんなに見たくないみたいだから家で見ようよ」と二男を諭したのですが、

「え~っ??見たい、見たい!!」と言うので、仕方なくもう一度父に聞くことにしました。

「二男が長男のビデオ見たいって言ってるんだけど、テレビを切り替えて見てもいいかな?」と聞くと父は、

「見なくていい」

と冷たく言い放ちました。

はい??今、なんて??

長男や二男の目の前で「見なくていい」と平気で言う父。

いつもは気にしないように気にしないように父はこういう人だからと自分に言い聞かせていたんですが、ちょっともう呆れてしまって・・・、そしてフツフツと怒りもこみあげて、そして悲しくなって・・・。

「なんでそんなひどいこと言うの?もういいよ」

と言ってみましたが、父には何も響いていないようでした。

父は無言のままテレビを見続けていました。

二男に「じぃじが見たくないって言ってるから、家に帰ってからビデオ見よ」と言っておきました。

二男は納得していないようでしたが、もう私も旦那さんもビデオを再生する気にはなれませんでした。

それ以上は誰も何もビデオのことは言わなくなりました。

 

実家から家に帰ってきて長男が

「じぃじの見てたテレビってそんなにおもしろかったかなぁ?

僕が見ても全然おもしろくなかったんだけど。

有吉ゼミの方がおもしろいと思うし、

僕の発表会のビデオはあの番組に負けてるのかな~??」

と言ってきました。

やっぱり長男も気になってたんだな・・・。

でも、怒っているとかではなくて、ちょっと笑いながら言っていたのが救いです。

単純にあの番組ってどこがそんなにおもしろいの?と言った感じで。

旦那さんもそれに乗って

「おぉ、あの番組のどこがおもしろいんだろうね?全然わからん。じぃじ変わってるね」と。

私が

「じぃじはさ、自分のこと以外興味がないからさ、気にしなくていいんだよ。」と言うと、

「え~っ??孫のことなのに?興味ないの?」

「孫だろうと、自分の子供だろうと昔から興味がないんだよ。ママのピアノの発表会だって一度も見に来たことないしさ」

「え~?いつもばぁばと二人で行ってたの?」

「そうだよ。ばぁばだって前日までピアノの発表会でママが何弾くが知らないぐらいなんだから」と少し昔の恨みごとを言ってしまいました。

「え~?そうなの?ひどくない?」と長男。

「だからね、パパやママがピアノのこと色々厳しく言う時もあるけど、ありがたく思ってよね。何も興味持たれないよりは全然いいでしょ?」と言ってみると、

「そうだね~」と納得してました。

それから、長男のピアノの発表会のビデオを家のテレビにつなげて家族で何度も見ました。

 

私は父のことが昔から好きではありません。

もともと人には無関心ですが、自分は色々世話をやいてもらって当然と思っているところがまた嫌です。

父は孫に話しかけたり、遊んだりということはほとんどしません。

実家に遊びに行っても、いつもリビングの真ん中で自分専用の一人用のソファに座ってただただテレビを見ています。

子供たちは父に懐いてはいませんが、父のことを嫌いにはなって欲しいわけではないので、気になることがあってもなるべく父の悪口は言わないようにしていました。

ですが、今回の父の言動はちょっとひどかったです。

ほんの少しの短い時間でも孫に使う時間はないなんて・・・そんなにテレビが大事なの?人に無関心にも程がある!と思わずにはいられません。

孫に無関心な人がいるのかなぁとネットで検索してみました。

結構いますね。無関心な人。

実父というよりは、義父母が関心なくて悲しいという意見が多かったですが、まぁ父以外にも大勢いるようなので仕方ないかと思えてきました。

父の言動でせっかくの長男のピアノの発表会を嫌な気分にさせられたのですが、長男があまり気にしていなくて、少し笑い話にできたのが救いです。

旦那さんの両親は今回どうしても外せない事情があり、長男のピアノの発表会を見に来れませんでしたが、次に旦那さんの実家に行った時にはきっと喜んで長男のビデオを見てくれると思います。

喜んで見てくれる人に見せたいと思います。