さくらこルーム

アレルギーのある息子たち(中3・小2)の子育て

アートアクアリウム展~名古屋・金魚の雅~2018に行ってきた感想など

f:id:sakurakoman:20180726162522j:plain

こんにちは、さくらこです。

先日、名古屋の松坂屋美術館で開催している「アートアクアリウム展」に母と息子たち(中2、小1)といっしょに行ってきました。

とてもきれいだったので紹介したいと思います。

アートアクアリウム概要

場所 松坂屋美術館
松坂屋名古屋店 南館7F
愛知県名古屋市中区栄3-16-1
期間 2018年7月21日(土)~9月16日(日)
10:00~19:30(最終入場19:00)
入館料 一般(中学生以上)税込1,000円
子供(小学生以下)税込800円
※3歳以下無料
※小学生以下保護者同伴

入館料について

入館料の割引はありません。 

チケットは松坂屋美術館の他にセブンネット・セブンイレブンでも購入できます。

アクセス

松坂屋美術館へは名古屋市営地下鉄が便利です。

名城線「矢場町」駅下車で連絡通路でつながっています。

写真撮影について

写真撮影はOKです。

ただし、フラッシュ・三脚・一脚・自撮り棒などの使用および、動画撮影はできません。

会場はとても暗いのでなかなかうまく撮影できないかもしれません。

しかし、マナーを守って撮影しましょう。

フラッシュ撮影は絶対ダメです。

当日の混雑状況と所要時間

 私が行ったのは7月25日(水)の午前11時30分ごろです。

当日券を買うのに5分ほど並びましたが、入場するのは待たされずスムーズに入れました。

会場内は人はいっぱいいましたが、混雑しているというほどではなく、あまり並ばずにスムーズに見ることや写真撮影ができました。

所要時間は母と子供二人といっしょにまわって約40分ほどです。

混雑状況にもよりますが、比較的すいていれば1時間あればまわることができます。

 

花魁と大奥

f:id:sakurakoman:20180726162548j:plain

↑こちらが「花魁(おいらん)」です。この中の金魚は安い金魚だそうです。

f:id:sakurakoman:20180726162606j:plain

↑そしてこちらが大奥です。こちらに入っている金魚は高級なんだそうです。

花魁と大奥。金魚にも差をつけてアートを表現しているようです。

そうやって見るとさらに奥深い・・・。

殆どの水槽は色が変化するのでしばらく見ていると光の色によって色々な表情を見せてくれます。

 

f:id:sakurakoman:20180726164900j:plain

↑行燈のような水槽の中に金魚が入っています。

 

f:id:sakurakoman:20180726162717j:plain

↑この水槽には蓋がなくて直接上からのぞくことができます。

驚くほど水が透明できれいです。糞とかエサとか一切落ちてないんですね。

  

f:id:sakurakoman:20180726162900j:plain

↑金魚の入っている器も雅ですね。

写真に撮ったら、いくら丼みたいでした。赤い球はビー玉です。

中に入っている金魚はピンポンパールという種類です。

 

f:id:sakurakoman:20180726164723j:plain

↑ 水槽がレンズのように凹凸がついています。

のぞくと金魚が大きく見えたり、小さく見えたりして子供たちが喜んでいました。

 

まだまだ色々なものが展示されています。

出口を出ると金魚グッズのおみやげコーナーがあります。

 

その後にポケモンセンターナゴヤと山本屋総本家

f:id:sakurakoman:20180727053719j:plain

アートアクアリウム展を楽しんだ後、子供たちが楽しみにしていたポケモンセンターナゴヤに行きました。

松坂屋本館5Fにあります。

同じ階にディズニーストアやおもちゃ屋さんもあるので子供たちが楽しめます。

本館へは南館6階に連絡通路があります。

 

昼食は山本屋総本家

f:id:sakurakoman:20180727054735j:plain

松坂屋本館の9Fと10Fはレストラン街になっています。

私たちは9Fの山本屋総本家でうどんを食べました。

味噌煮込みうどんが有名ですが、きしめんなどもおいてます。

さいごに

アートアクアリウム展は今回初めて行きましたが、とても見応えのあるものでした。

暑い夏にぴったりの催しものだと思います。

キレイな金魚たちにとても癒されます。

そして子供たちも楽しめました。

松坂屋で開催しているので、その後お買い物も楽しめます。

ぜひ、みなさんも行ってみてください。