さくらこルーム

アレルギーのある息子たち(高2・小4)の子育て

【アレルギーっ子のおやつ】名古屋名物鬼まんじゅう~卵・乳不使用

こんにちは、さくらこです。

今日は名古屋名物の鬼まんじゅうを紹介します。

さつまいもがゴロゴロ入ったとってもおいしいお饅頭です。

小麦は使用していますが、卵と乳は使用しないおやつです。

使う粉は便利なミックス粉が売っています。名古屋ではスーパーで普通に売っていますが、もしかして名古屋近辺だけかもしれませんね。

楽天で売ってます。↓

 

原材料:小麦粉、もち米粉、もち粉加工でん粉調製品(もち粉、寒天、砂糖)/加工でん粉、増粘多糖類

材料(鬼まんじゅう4~5個分)

f:id:sakurakoman:20180223110355j:plain

  • 鬼まんじゅうミックス・・・75g(1袋の半量です)
  • さつまいも・・・1本(正味150g~200gぐらい)
  • 砂糖・・・50g(お好みで減らしても大丈夫です)
  • 水・・・40g

作り方

1. さつまいもの皮をむき、1~1.5cm角に切り、水にさらしてあく抜きする。(5~10分ぐらい。

f:id:sakurakoman:20180223110448j:plain

 

2. さつまいもを水切りし砂糖を混ぜて30分ほど置く。

f:id:sakurakoman:20180223110515j:plain

 

3. 鬼まんじゅうミックスを2に加えて混ぜる。

f:id:sakurakoman:20180223110604j:plain

 

4. 少しずつ水を加え粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

f:id:sakurakoman:20180223110707j:plain

 

5. 蒸し器の上にクッキングシートを敷き、その上にスプーンまたは木べらで4~5等分して丸くのせます。

f:id:sakurakoman:20180223110826j:plain 

 

6. 蒸し器で20分ほど蒸します。

f:id:sakurakoman:20180223110851j:plain

 

鬼まんじゅうの完成です。

f:id:sakurakoman:20180223110928j:plain

今回は金時さつまいもを使いましたが安穏芋で作ると甘みが増して、さつまいもがやわらかくとってもおいしくておすすめです。安穏芋自体が甘いので砂糖の量を減らしてもいいと思います。

私は砂糖をてんさい糖にしているので、見た目が少し茶色っぽくなっていますが、白い砂糖を使った場合は鬼まんじゅうはもう少し黄色っぽい見た目です。

蒸し器がない場合は電子レンジでもつくることができます。

鬼まんじゅうはできたてはもちろんおいしいですが、冷めてしまった場合はレンジで軽くチンすれば大丈夫です。冷めていてもとってもおいしいです。

我が家の息子二人は大好物です。

アレルギーがあるとおやつのバリエーションが減ってしまいがちですが、簡単なのでぜひ名古屋名物鬼まんじゅうを試してみてください。

最後までよんでいただきありがとうございました。